クリニックのご紹介

診療方針・理事長

都内郊外の練馬区と杉並区の境に位置する住宅街にある、マンションの1階で開業しています。
理事長をはじめスタッフが目指しているのは、家庭的で、小さな悩みでも気軽に相談できるような
“開かれた雰囲気の診療所”です。

当クリニックの治療は薬物療法が主体となりますが、理事長が東洋医学の専門医であることから、漢方薬を併用して、自律神経失調症状や慢性的な不定愁訴の改善を図り、使用薬物の量を減らしていけるように心がけています。治療に際しては、投薬内容の説明を含めて患者さんによく説明し、またよく話し合うように努めています。

心理カウンセリング、外来森田療法も連携を持たせながら治療に当たります。

月曜、第1・3・5土曜日担当

理事長 藤本英生(ふじもと ひでお)

東京大学薬学部卒業後1982年帝京大学医学部を卒業。慈恵会医科大学精神科に入局。
1987年開業し、仙台市の財団法人東北予防衛生会青葉病院副院長も併任する。
精神薬理、東洋医学、森田療法が専門。
精神保健福祉法指定医、日本東洋学会専門医、医学博士
所属学会は日本精神神経学会、森田療法学会、日本臨床精神薬理学会、
日本東洋医学会、日本外来臨床精神医学会

医師紹介

当クリニックのスタッフを紹介します。何でもお気軽にご相談ください。
また、曜日ごとに、担当の医師と臨床心理士が異なります。

火、水曜日担当

院長 臼井 樹子(うすい みきこ)

1988年帝京大学医学部を卒業、東京慈恵会医科大学にて研修後、入局。
精神科病院,認知症専門病院等の勤務を経て現職。
専門は高齢者,特に認知症。
精神保健指定医,日本老年精神医学会専門医。

28年6月1日に就任しました。
よろしくお願いします。

第2、第4土曜日担当

医師 松澤 信彦

1983金沢大学医学部を卒業、東京慈恵会医科大学精神医学教室入局。同教室講師から総合病院精神科に勤務。専門領域は精神病理、精神分析。
29年7月に就任しました。よろしくお願いします。

木曜日担当

医師 吉村 桃

スタッフ紹介

当クリニックのスタッフを紹介します。

臨床心理士 菅原和子

社会福祉士、臨床心理士 新樂勇太郎

事務受付 丁野 あけみ

クリニック概要

青葉クリニック 心療内科、精神科

住 所東京都練馬区関町南1-1-24 (テラスアパートメント青葉101) アクセス・MAPへ

03-3920-1111

  1. 発達障害者の診断と治療
  2. 物忘れ外来のご案内
  3. 漢方薬について

ページトップへ